新潟第一法律事務所スタッフブログ

燕三条事務所の改装

 │ 燕三条事務所 

遅ればせながら,2月23日に燕三条事務所はプチ改装を行いました。

下の写真は新しく増築された「相談室3」です。
 

 



相談室の天井や壁には,断熱・吸音材としてロックウールを使用しています。

 

ロックウールとは,耐熱性に優れた高炉スラグや玄武岩,その他の天然岩石などを主原料として,キュポラや電気炉で1500~1600℃の高温で溶融するか,または高炉から出たのち,同程度の高温に保温した溶融スラグを炉底から流出させ,遠心力などで吹き飛ばして繊維状にした人造鉱物繊維のことをいいます。(ロックウール工業会HP参照)

 

つまり,石でできた綿飴のようなものですね。

繊維の間の空気の壁を利用して,熱の移動を防いだり,音のエネルギーを吸収するわけです。
 

「石でできた綿飴」というと,アスベスト(石綿)をイメージしてしまうかもしれませんが,ロックウールはアスベストよりも,繊維の直径が太くて体内に吸入されにくいため,お茶などと同一の発がん性の評価(「人に対する発がん性について分類しえない」)となっています。(ちなみにアスベストは「人に対して発がん性あり」の評価)
  

しかも,材料が石なので,他の断熱・吸音材と比べても,断熱性や防音・吸音性だけでなく,不燃性・防火性に優れているので,より安全性が高いと言えます。

 

また,防音効果をさらに高めるため,ドアには気密パッキンを施工しております。(※そのため,ドアの開閉に違和感があるかもしれませんが,ご容赦頂きたく存じます。)

 

当事務所はプライバシーに配慮した相談室を設けておりますので,ご利用の際は,安心してご相談頂けます。

 

【投稿者:浅田】

園芸

 │ 新潟事務所 

ときどき園芸センターに行きます。
 
先日、花の苗を探しに秋葉区の花き総合センターに行きました。
同種の花が色とりどりあり、まとめて並べてあるといっそう華やかに見えます。
 
しばらくすると、花粉症の私は鼻がむずむずし出しました。
 
イングリッシュガーテンのようにできたらいいのですが、我が家は植えるスペースがないので、あれもこれも買うわけにはいきません。
ぐるぐる回って、2種類だけ買いました。
 
鉢やプランターで寄せ植えをすると何種類か一緒に楽しめますが、水やりや日当たりなど、寄せ植えをする植物の好みが同じでないと管理が難しいと聞いて、手を出せないでいます。
 
いつか睡蓮鉢に睡蓮を植えて、メダカなどを飼ってみたいと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【投稿者:森田】

それぞれの春

 │ 新潟事務所 

春は出会いと別れの季節ですね。
今年もたくさんの人がいろんな境遇で別れと出会いをしているのだと思います。
そろそろ桜の花も満開の時期を迎えます。
皆さん今年はどんな場所で、どんな気持ちで、誰と、桜の花を見ているでしょうか。
ピンク色の小さな花びらがまた今年も私たちの心に癒やしをあたえてくれますね。

 
私もこの春はいくつかの別れがありました。
今の時代、日頃の想いや感謝の気持ちを伝える手段としては電子メールがほとんどですが、私はあえて大切な人に「手紙」を書いて渡しました。
日々、パソコンに文字を打ち込むことが多く、久しく手紙など書いていませんでしたので、完成するまでに便せんを数枚無駄にしました。
自己満足の世界ですが、何となくメールよりは気持ちを深く伝えることができたように思えます。


当事務所も4月1日付けで事務局員の異動がありました。
顔ぶれの変わった支所もありますが、引き続きどうぞよろしくお願いします。
そして、当事務所の職員を含め、環境に変化があった皆さんには新たな気持ちで新天地でも頑張って頂きたいと願っています。

【投稿者:馬場】

パフェ

 │ 長岡事務所 

私は、大の甘党ですが、やはりカロリーが気になるところです。
 
先日、買い物に行った帰り、久しぶりにパフェを食べました。
 
 
子供の頃は、母と買い物に行った帰り、「パフェを食べて行こうよぉ。」と言って、よく食べていましたが、大人になると、子供のころのようにはいかず、カロリーがどうしても気になり、「食べてもいいのだろうか。」「ジムに行って体を動かせば食べてもいいかな。」などと自問自答繰り返し、結局食べなかったことも何度もありました。
 
その日も、健康診断が近いし、最近体重が増え気味だからやっぱりやめておこうと一度は決めたものの、友人に「せっかくだから食べようよ。」と言われ、それを自分への言い訳にして食べてきました。久しぶりでもあり、とっても美味しかったです。なんとも幸せなひとときでした。
 
春になると、春限定のスイーツがたくさんでて、自問自答が多くなる今日この頃ですが、ほどよく言い訳しながら、春を楽しみたいと思います。
 
【投稿者:矢野】
PAGE TOP