新潟第一法律事務所スタッフブログ

相談予約

 │ お知らせ, 新潟事務所 

お悩みをかかえている方で法律相談をしたいが初めの一歩が踏み出せず、

 相談しようか、もう少し後にしようか
 相談したいけど、相談の申し込み方法が分からない
 予約の電話をかけるにも何から話せばいいのかわからない

と迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
自分のことにおきかえて考えると、やはり相談の申し込みをするときはどうしたらよいかと迷うと思います。

当事務所は相談内容によっては無料で相談をお受けしており、相談予約は電話申し込みのほかにホームページから専用フォームでお申し込みいただくことができますので、早いうちにお悩みの解決に向けて一歩を踏み出してください。

電話での相談予約の際は、お電話いただいている方のお名前のほかに、問題をかかえていいる当事者・相手方・関係者などのお名前をお尋ねしています。

弁護士は利害が対立する複数の方の代理人となることはできないため、新たに相談を希望するAさんが当事務所の依頼者や現在相談中の方と利害が反する関係にある場合などは、Aさんの相談をお受けすることができません。

そのため、せっかくお出でいただいたのに途中で相談をお断りすることにならないよう、予約受付の際に、お悩みをかかえている当事者・相手方などのお名前を、分かる範囲でお尋ねしています。

「相手方がいる」この点が歯医者さんや美容院を予約するときと違うところです。

当事者? 相手方? … 堅苦しく考えなくても大丈夫です。

お悩みをかかえている方は、まずは「相談予約をお願いします」とお電話ください。

 相談予約専用フリーダイヤル  0120-15-4640   

【投稿者:森田】

小さなオアシス

 │ 新潟事務所 

新潟事務所のある「技術士センタービルⅠ」の隣に、知足美術館があります。

 

私はこの事務所に勤務して8年目になりますが、あまりにも近いこの距離でありなが
ら、実は一度も訪れたことがありません。

 

コンクリートの長方形の建物の中は、どのような美術品がどのように展示されている
のだろう?と、日々の通勤で思いながら7年が過ぎました。

 

3月の上旬から2ヶ月ほど補修等のため休館していましたが、5月の連休明けから再開
しているようです。現在は「所蔵の作品による東アジアの作家展」が開催されていま
す。

 

私は歴史や絵画など、これまで興味を持つことなく普段の生活で慌ただしく過ごして
きましたが、美術館のHPで館名の「知足」の意味を知り、その意味を「よく考えてみ
たい言葉」と感じました。

 

忙しい毎日だからこそ、普段足を運ぶことのない空間「小さなオアシス」で、心のリ
フレッシュをしてみようと思います。

 

当事務所へお越しの際、もし、お時間があるようであれば皆さまも訪れてみてはいか
がでしょうか。

 

 

★知足美術館のホームページはこちら

【投稿者:馬場】

ゴールデンウィーク

 │ 新潟事務所, 長岡事務所 

待ちに待ったゴールデンウィークがやってきましたね。
既に遠出に旅行に出られている方、今年は近場で過ごされる方、それぞれご予定をされているかと思います。
ゴールデンウィーク中の天気もよさそうで、絶好の行楽日和ですね。くれぐれも事故のないよう過ごしたいですね。
なお、当事務所は、カレンダーどおりお休みをいただきますが、5月2日(土)は新潟事務所で、5月9日(土)は新潟事務所および長岡事務所で相談を行っておりますので、困りごとなどございましたら、こちらのフリーダイヤルまでお電話いただければと思います。
ご相談予約ダイヤル 0120-15-4640
では、よいゴールデンウィークをお過ごしください。
【投稿者:矢野】
PAGE TOP