新潟第一法律事務所スタッフブログ

新潟事務所の冬

 │ 新潟事務所 

大寒を過ぎ、一年で最も寒い時期となりました。この冬は暖冬傾向と言われていましたが、先週末に「今季最強寒波」が襲来し、沖縄でも雪を観測するなど、日本中が大雪に見舞われました。新潟県内でも、除雪が間に合わずに高速道路が通行止めとなり、主要道路が大渋滞となったり、JRが運休する等、交通機関が麻痺しました。そのため、弁護士や事務局が事務所までたどり着けないという事態まで発生してしまいました。

 

新潟市内はだいぶ落ち着いてきましたが、新潟事務所にお越しいただく際に、お気をつけいただきたい点をあげてみました。

 

① 時間に余裕を持ってお越しください。

新潟市は、「雪国」と言われている新潟県内でもあまり雪の降らない場所で、降ったとしてもあまり積もりません。そのため、たまに大雪が降ると、除雪が追いつかず、すぐに道路が渋滞してしまいます。

貴重なお時間を無駄にしないためにも、お時間に余裕を持ってお越しいただければと思います。

 

② 強風にご注意ください。

新潟市は、雪があまり降らない代わりに、海からの風が非常に強いです。新潟事務所は信濃川沿いにあり、市内中心部よりも風がさらに強いように思います(これまでに何本も傘が壊れています)。特に天気が荒れている日は要注意です。

 

③ 路面の凍結にご注意ください。

強風のためなのか、駐車場の路面が凍結しやすくなっており、暴風+凍結で転倒されてしまう方もいらっしゃるようです。お足元にはご注意ください。

 

 

2016.1.25-1

 

 

 

2016.1.25-2(1月25日の新潟事務所周辺の様子)

【投稿者:伊藤】

2016年の新潟第一法律事務所は…

 │ 新潟事務所 

2016年を迎えました。

今年は丙申(ひのえさる)で、歴史的には「物事が大きく進歩発展し、成熟する年」と言われているそうです。

 

年初から昨年末の話にさかのぼり恐縮ですが、12月28日の夕方は、各拠点から弁護士・事務局全員が新潟市内に集まり、弁護士職務基本規程の研修と全体会議、そして忘年会を行いました。

忘年会には、1月入所の吉田・長谷川・飯平の新人弁護士3名も参加し、総勢約50名の大宴会となりました。

 

1

 

このような形で全所員が集まる機会は、1年に2・3回程度しかないため、普段ゆっくり話をすることが少ない他拠点の弁護士や事務員らがお酒を酌み交わしがながら、大いに盛り上がりました。

 

当事務所は、12月29日から1月4日まで、ちょうど一週間のお休みを頂き、5日の新年顔合わせ(5拠点をテレビ会議で繋いで行います)では、年末の疲れのせいか、風邪をひいている弁護士が数名いたものの、それぞれリフレッシュした元気な笑顔で再会することができました。

 

年の初めには、それぞれその年の目標を考える時間や機会が多いせいでしょうか。

1月5日に新年度をスタートしてから、連日朝9時から夜の19時まで、フリーダイヤルにご相談予約のお電話をたくさん頂いております。

 

そして新潟第一法律事務所は、皆様の利便性をさらに高めるために、燕三条・長岡・新発田・上越の各支所でも土曜日に相談をお受けすることになりました。

悩みを抱えておられる方が、少しでも「笑顔」に近づくことができるよう、弁護士・事務局ともに誠心誠意対応させて頂きたいと考えております。

(ただし原則隔週です。詳しくは「お知らせ」ページでご確認頂くか、直接各事務所にお問い合わせ下さい。)

 

本年も新潟第一法律事務所をどうぞよろしくお願い致します。

 

【投稿者:渡辺(寿)】

 

PAGE TOP