セミナー・相談会

HOME > セミナー・相談会 > 1/24 事業承継セミナー「経営者が退くとき」を開催いたしました!

セミナー・相談会

1/24 事業承継セミナー「経営者が退くとき」を開催いたしました!

1月は,公益財団法人新潟市勤労者福祉サービスセンター様とのコラボセミナーとして,

事業承継セミナー「経営者が退くとき」を開催いたしました。

 

当日の講師は,企業法務チームリーダーを務め,

企業・団体の各種相談,事業承継,事業再生,倒産案件等を手がける

新潟事務所の弁護士/税理士 今井 慶貴が務めました。

 

◆ 今回のセミナー実施にあたって ◆

経営者の高齢化が進み,企業の経営環境も厳しい状況の中,

多くの雇用を担う中小企業の「事業承継」が地域経済の課題になっております。

 

 

事業規模や経営状況により,事業承継をめぐる課題も千差万別です。

経営は順調なものの相続(税)対策が課題となる場合もあれば,

適切な後継者がいなかったり,経営不振のために事業をやめたい,

といった出口戦略が求められている場合もあります。

 

そういった方々のために,今回は事業承継をテーマに,

企業の「これから」を考えるきっかけとなるようなセミナーを開催いたしました。

 

 

◆ セミナー解説事例 ◆

 

今回のセミナーでは,実際の案件を参考にした事例をもとに、

直面しがちな課題と対応方法等を解説いたしました。

 

 

★解説した事例は以下の8つです。

 

事例1,先代社長の急逝と遺産分割

事例2,承継者である兄弟の不和

事例3,親族外の現社長に株式譲渡

事例4,分散した株式の集約

事例5,銀行からの持株会社設立の提案

事例6,名義株の確実な承継

事例7,第2会社方式による事業再生

事例8,複数の会社の一つを存続

 

IMG_0004★

 

皆様,真剣にお話を聞く姿が印象的でした!

 

IMG_0009★

(講師の今井弁護士から,事例をもとに詳細な解説がなされました。)

 

セミナーにご参加くださった皆様,ありがとうございました。

 

 

◆ 事業承継の問題を抱えている皆様へ ◆

 

・ まずは現状を診断しましょう。

→ 今置かれている状況を一度整理することが大切です。

 

・ 専門家に相談しましょう。

→ 課題の整理と解決策を、専門家(弁護士、税理士)と

「ともに考える」ことが大切です。

 

・ 自分がどうしたいかをよく考えましょう。

→ 主体性を持つことが大切です。

どういう方向で話を進めていきたいのか、

意思を明確にして話を進めていきましょう。

 

本日セミナーに参加されなかった方も、

事業継承について悩んでいる,相談したい,などございましたら

一度お気軽にご相談にいらしてください。

 

 

◆ 次回セミナーのご案内 ◆

 

さて,次回の定期セミナーは,

「『改正個人情報保護法』実務対策セミナー」を開催いたします。

 

2017年5月に,改正個人情報保護法が施行されることが発表されました。

本セミナーでは,改正後の個人情報保護法のポイントを解説いたします。

今回のセミナーでは,個人情報保護法の改正に伴い,

実務上,対策が必要になると予想される10の重要ポイントについてご説明いたします。

施行直前のこの時期に,今一度制度見直しをしていただくべく,

セミナーにお越しいただけましたら幸いです。

 

セミナー詳細は ★こちら★ をご確認ください!

 

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
販売書籍のご案内 マイナンバー、情報管理対策のためのサポートサービスのご案内 介護事業所向けの案内 保険代理店向けの案内 法務情報 スタッフブログ 弁護士採用情報 事務局採用情報 さむらいプラス
お急ぎの方はこちら
PAGE TOP